当社は、お客様が“安心して工事を発注できる会社”を目指し、信頼の技術で50年もの間地域の皆様に選ばれ続けてきました。 ナベカンは、常に“メリットを感じていただけるサービス”を追求。「住まいのアトリエ」や「高齢者支援事業」等を通じて建築、設備、不動産など、お客様の立場に立った“他にない”細やかなサービスで、地域の皆様の安心・快適な暮らしを創造しています。

電話:03-3993-5133 不動産部:03-6914-5142
   

最新施工事例

一戸建て バリアフリーリフォーム  [2020年05月20日]
練馬区 O邸 戸建てリフォーム(1階部分)
施工工期:約6週間 住宅形態:一戸建て- 費用:約1050万円
 
 
 

【リフォームのポイント】

 1年前に2階のトイレ改修したご縁で,1階部分のフルリフォームのご依頼でした。

他社との相見積もりでしたが、地域密着型のナベカンの特徴や様々なプランのご提案とイメージパース等で打ち合わせを重ね、ご契約させていただきました。

 

こちらのお宅はヘーベルハウスの一戸建です。

床はALC板の上に直接床の仕上げ材が施工されているため、各部屋の出入り口に段差があり、また断熱材がなく、ALC板の下はすぐに地面であることもあって、畳のない部屋は、かなり底冷え感がありました。

 

当初のお客様のご要望にはありませんでしたが、畳の厚みの大きな段差を利用して、断熱材を敷くことをご提案させていただきました。

 

ナベカンの事務所の近くが現場という事もあり、担当者が一日に何度も工事の進捗を確認しながら、工事内容の適宜変更して進めていった事もお客様の満足度につながったと思います。

 

大手のリフォーム会社ですと関わる担当者が多い為、途中の工事内容の変更がなかなか難しく、そのまま工事が進行してしまったり、、と聞きます。

 

ナベカンは地域密着型、もしその場で変更した方が良いことがあればすぐに対応できることが強みです。

 

 

【お客様の声】

●リビングが広い空間になったので、スピーカーの音の響き方も良くなり、趣味の音楽鑑賞を充分に楽しめるようになりました。

 

●水回りが1か所にまとまって、広く使い勝手のいい空間になりました。遊びに来た孫たちも喜んでお風呂に入ります。

 

●キッチンの作業スペースも広くなり、快適に料理をすることが出来るようになりました。

 

●寝室のエアコンの設置場所を変更して頂き、カーテンもダブルのものが設置出来て快適になりました。

【施工前の間取り】
 ① ② ③
④ ⑤ 
⑦
 
⑥ 
【施工後の間取り】
 
 
 
① ② 
③ 
<リビング>
お打ち合わせを重ねて行く中で、趣味が音楽鑑賞(クラッシック)である事、海外転勤の経験から、和洋折衷の雰囲気がお好きだという事、海外のお客様のいらっしゃる事もあるということで、インテリアはイギリスで購入された家具に合う和を基調としながら、以前よりも少し明るく、ゆったりとした空間をご提案させて頂きました。
当初は、和風天井、付け柱などを残す方向でしたが、バリアフリー改修に伴い、床に断熱材を入れることをお勧めし、天井高を確保する為、天井は作り直すことに変更しました。
 
aechtrend 3D
建具、床材はパナソニックのベリティスのオーク色を採用しました。
Archtrend Zero で3Dパースを作成しました
横格子の障子で和の雰囲気を残します 
 
 
 
 
 
 
⑥ 
 
  
<洋室>
押入部分を洗濯機置場に変更、使いやすいクローゼットと収納に。
縁側はなくして、部屋を広くしました。不満に感じていたエアコンの位置もご希望の場所に設置することができました。
 
 
⑦ 
<キッチン>
北側にある為、リビングとの引違ドアはガラスの入ったデザインを選定しリビングからの明かりを取り入れました。
ご主人様がキッチンに立たれることも多いとの事で、作業スペースの広いL型のシステムキッチンを採用されました。
こちらは、LIXIL リシェルの商品です。
 
 
  
 
<浴室・洗面室・トイレ>
洗面脱衣所とトイレを1つの空間にして広さを確保し、トイレが落ち着くよう洗面化粧台との間に袖壁を作りました。
採光もとれる洗面所になり、明るくなりました。
ユニットバスはTOTOのサザナ、洗面化粧台はTOTOオクターブ、トイレはTOTOネオレストを採用しています。
 
 
<玄関>
各部屋との段差の解消、また床材や建具の入れ替えに伴い玄関もリフォーム。
下足入れは一度取り外して、1階納戸へ保管後、再度取り付けました。
その他、照明やコンセント、スイッチも使いやすくリフォームしています。
 
 
 
 
 
Posted at 11:48