当社は、お客様が“安心して工事を発注できる会社”を目指し、信頼の技術で50年もの間地域の皆様に選ばれ続けてきました。 ナベカンは、常に“メリットを感じていただけるサービス”を追求。「住まいのアトリエ」や「高齢者支援事業」等を通じて建築、設備、不動産など、お客様の立場に立った“他にない”細やかなサービスで、地域の皆様の安心・快適な暮らしを創造しています。

電話:03-3993-5133 不動産部:03-6914-5142
   

ナベカン 社長ブログ

レーシック再調整手術受診  [2020年01月13日]
品川近視クリニック割引券
私は父に似て乱視が中程度、近視は右目に若干有だったのですが車の運転をしていて矢印信号が出るところではメガネ無しだとどちらに向いているのかわからない状態がになるので、基本的にはメガネを使用しておりました
ただし、0.7程度は左右共に何とか出ているので運転免許証に眼鏡等の記載は無くて済んでおりましたが
仲間がレーシック手術を受けて非常に具合が良いとのことで勧められて2014年3月に有楽町にある品川近視クリニックでレーシック手術を受けました
結果、乱視はきれいに無くなりとても良く見えるようになったのですが、当時若干の過矯正があったようで、老眼がきつくなりました
ここに来て、遠くの見え方が良くないので思いきって品川近視クリニックに相談したところ、手術の時に過矯正になっているのと老眼が進行していることで見えにくくなっているという事でした
白内障も少し出ているとのことで、選択肢としては白内障手術をして眼内レンズを遠近両用の物などに入れ替えるか再度矯正するかということで少し迷ったのですが、今回はとにかく矯正の調整のための再手術を受けることにしました
何度も視力や目の状態の検査を行い最終的診断で「あんまり代わらないかも知れないけどその場合は再度調整しましょう」ということで少しナーバスになりながらも手術を受け
術後は少し霞が掛かったような見え方でしたが翌日になるとかなりスッキリしてきました。近くもメガネ無しでも明るければ何とか見えますし遠くもスッキリ見えるようになりました。
術後約3ヶ月経ちまして状態も安定しましたし目の乾きも殆ど無くなりました
なんと言っても遠くは前と変わらずそこそこはっきり見えてますが
一番は近くがかなり見えるようになって普段の生活が格段に楽になったこと
老眼鏡の度数も変化してしまったのでとりあえずは弱い1度の物を用意したところバッチリ見えます
レーシック手術ですが一時大流行の後、事故症例などが報道され一時ほど大きく取り上げられておりませんが、品川近視クリニックはさすがに専門でやっているので心配はありませんでした
品川近視クリニックの最大5万円引き紹介券が有りますので
ご希望の方は是非どうぞ、私にもキックバックがあるので飲みに行く原資にはなります
Posted at 11:07