当社は、お客様が“安心して工事を発注できる会社”を目指し、信頼の技術で50年もの間地域の皆様に選ばれ続けてきました。 ナベカンは、常に“メリットを感じていただけるサービス”を追求。「住まいのアトリエ」や「高齢者支援事業」等を通じて建築、設備、不動産など、お客様の立場に立った“他にない”細やかなサービスで、地域の皆様の安心・快適な暮らしを創造しています。

電話:03-3993-5133 不動産部:03-6914-5142
<<  2022年09月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
お問い合わせ
直結給水切り替え工事施工事例
公共事業施工事例
ナベカン通信
お知らせ
お客様の声
イベント報告
ナベカン社長BLOG
ナベカンの品質へのこだわり
ナベカン公式 Facebookページ
表彰・掲載 履歴
 

最新施工事例

間仕切壁を撤去し開放的な空間に  [2022年01月21日]
 
 
 
 
 
 
 
    工 事 概 要
所在 練馬区 物件名 戸建て
工事内容  リビングダイニング間仕切壁撤去工    部位 リビングダイニング
構造 木造 築年数  
完成時期 2020年10月 工期 6日
費用 約35万円 居住人員構成 ご夫婦+お子様2人
 
 壁撤去、筋交い
 
 
 
 
 

【リフォームのポイント】

木造3階建ての2階部分の壁の撤去を依頼されました。

建物の図面を見せていただいたところ、撤去したい壁の一部分に構造上撤去できない柱と筋交いがあることが分かりました。

幸いダイニングテーブルを横に置いている場所だったので筋交いを残して壁を撤去し筋交いをあらわしにし、塗装仕上げにすることをお勧めしました。

ダイニングやキッチンからリビングで遊ぶお子様の様子も見られる開放的な空間に様変わりしました。 

 

 

【お客様の声】

ダイニングスペースとリビングスペースを仕切る間仕切壁を撤去し、開放的な空間にしたいとのご要望でした。

 

工事後、お二人のお子様がリビングとダイニングをぐるぐる元気に走り回っていらっしゃるそうです。

【施工前 リビングダイニング】
壁撤去工事、施工前
 
 
 
壁撤去工事、施工前

 ダイニングとリビングの間に壁が立ちはだかっています。
 
【施工後 リビングダイニング】
 壁撤去工事、施工中、電気配線
 
壁撤去工事、リビングダイニン、間仕切り壁撤去、壁撤去、筋交い塗装、リフォーム、リノベーション、練馬区、
 
 壁撤去、間仕切り壁撤去工事、リビングダイニング、筋交い塗装、壁を無くす、リフォーム、リノベーション、ナベカン、練馬区、
 
壁を撤去したら、上の階への電気配線が柱沿いに出てきました。
想定外ではありましたが、柱横に収めて変形の柱にしました。
リモコンやスイッチ、インターフォンもきれいに配置しなおしました。
 
テーマ:部位リフォーム
Posted at 10:25