当社は、お客様が“安心して工事を発注できる会社”を目指し、信頼の技術で40年以上もの間地域の皆様に選ばれ続けてきました。 ナベカンは、常に“メリットを感じていただけるサービス”を追求。「住まいのアトリエ」や「高齢者支援事業」等、お客様の立場に立った“他にない”細やかなサービスで、地域の皆様の安心・快適な暮らしを創造しています。

電話:03-3993-5133 不動産部:03-6914-5142
   
 

最新施工事例

窓を窓らしく!魅力を蘇らせるワンルーム賃貸リフォーム  [2016年09月27日]
中野区Sビル : 改装部分:フルリフォーム
施工工期:約4週間 住宅形態:ワンルーム賃貸 費用:約290万円(税抜)
 
リフォームのポイント
築40年超のマンションで、タイル張りの浴室は洗面とトイレも設けられており、キッチンも換気扇のある場所ではなく、窓の前に設置されていました。
トイレを分けてシステムバスを設置するとともに、キッチンの位置を変えて、明るいダイニングスペースとなる窓辺空間を取り戻しました。
木目の明るい内装にディープブルーのキッチンが、部屋の印象を引き締めています。
オーナー様の声
窓廻りがスッキリして明るい印象の部屋ができました。
梁に隠すようにキッチンの排気ダクトを天井に通してくれたうえ、その下に電話台を作ってくれたのがうれしいです。
明るくてメンテナンス性のよい水回りに
【施工前】キッチン
窓の前をキッチンにしてあったために、ステンレス板や換気扇で開け閉めのしづらい窓になってしまっていました。柱のすぐ横には、2つめの使用できる換気扇があり、当初の換気口はここであったと思われます。
【施工前】キッチン窓の換気扇と元の換気扇

【施工後】キッチン
ディープブルーで引き締まったイメージのシステムキッチンです。
レンジフードが欠きこまれている部分は梁で、その手前の天井上で梁に沿って排気ダクトを設けいています。
【施工後】キッチン
 
【施工後】キッチン2(キッチン移設によって生まれた空間)
キッチンがあった場所は、ダイニングテーブルを置いて、気持ちの良く朝食が食べられそうな明るい窓辺空間になりました。
排気ダクトが換気口へつながる部分の下は、頭をぶつけたりしないように電話台にしました。電話だけでなく、インターネットの機器類を置くスペースも十分あります。
【施工後】キッチンがあった窓と排気口下の電話台
【施工前】浴室・トイレ
タイル張りの浴室には、洗面器と、ついたてを隔ててトイレが設けられていました。お風呂のときにはトイレのサンダルを履きながら着替える必要があります。窓もありましたが、寒さを防ぐためかシートが張られていました。
【施工前】浴室・トイレ浴室横のトイレ

【施工後】浴室・トイレ
鏡を設けた洗面空間も併せ持つ浴室は、翌日の朝には靴下で入っても濡れないと定評のある「カラリ床」のTOTOのシステムバスWHにしました。
【施工後】浴室

【施工後】浴室・トイレ2
トイレは浴室と分けて、窓を活かした清潔感のある明るい空間としました。
【施工後】トイレ

【施工後】玄関ホール
玄関と居室を仕切る扉は、ベランダの窓からの光を取り込みやすいは半透明のアクリル板のものにして明るさを感じられるものにしました。
左が浴室とトイレ、右側が玄関収納と洗濯機置き場です。
【施工後】玄関ホール

【施工後】玄関収納
玄関収納の扉を開けると、多目的に利用できる稼働棚になっています。
上段は隣の洗濯スペース用の洗剤などのストック、花壇の方はブーツも収納できる靴入れとして利用されてはいかがでしょうか。
【施工後】玄関収納
 
【施工後】居室収納
押入れだったところを改修した居室の収納は、天井までの高い扉を付けて、中棚を取外し、枕棚もハンガーパイプを付けたものに取り換えました。
【施工後】居室収納
Posted at 11:20